2006年02月01日

解散〜方向性の違い〜

omoiseesaa.jpg
昨夜の記事をアップするだけで5分待ち。
ようやく画面が切り替わり、アップされたと思ったら出てきた表示が

503 Service Temporarily Unavailable

kiretenai.gif
livedoorからの移民が増えているのか、ここ数日尋常じゃない重さになっていて、seesaaスレでも不満というより怨嗟の声があがっている。
表示するだけでも、数あるブログの中で確実にTOP3に入る重さだろう。
管理画面ではさらに重いことは当然で、いい加減引越し先を幾つか探しておこうと思った次第。


追記
ここら辺を参考にしつつ明日から複数アカウントを取って比較してみよう。
そもそもseesaaのウリはアフェリエイトや自由度の高いhtml・cssなのに対し、我が『ホンダ日記1st』はアフェリエイト無しで極力シンプルという正反対のもの。
全くseesaaの良いところを活用できていない…
とはいうものの、ここまで続けた愛着があるので出来ることなら継続していきたいのだが。

Hey寄ったけど雨の日は人が少ない。
モチベーションも高くなかったので、ヤケクソプレーが多かった気がする。反省。
数回ダブルサマーコンボ試みたけど、あれは根性入力なのだろうか…出来る気がしない。
posted by monmon at 11:49| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月31日

昔はやはり「ルパンルパーン♪」だと思ってたよ

yamu.jpg
最早ヤムチャは何でもありだな


部屋を掃除しまくった。

徐々に床が埋まる→あるレベルに達したら徹底的に掃除

最近はこの繰り返し。
もちろん定期的に掃除してはいるものの、床のものをずらして、掃除機かけ終わったらまた戻すというような感じなので、結局軽い掃除では片付かないのだ。
今は惚れ惚れするような環境に戻ったので、出来ればずっと維持していきたい。
この前アキバでチラシを貰って知ったのだが、最近はメイド喫茶に続いてメイド掃除まで登場しているらしい。
俺としてはこっちの無骨なアニキにやってもらいたいけどね。

ネットワークでちょっと疑問に思っていたことが。
現在モデム+アクセスポイントで2台繋げていて、アドレスを見ると2台ともどうやらグローバルIPアドレスなのだ。
普通は各家庭に1つで、追加IPアドレスの場合は料金が発生する為、最初から2つあるというのは美味しいといえば美味しい状況。
で、電話したらどうやら2台繋がってしまうのは仕様らしい。ふーん…
近いうちにルーター買ってネットワークについて少し勉強してみよう。
posted by monmon at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

今の時代バックアップもHDD。大量に余ったブランクメディア

zukyuuuun.jpg
ちょろいもんだぜ


上野の寂れたゲーセンに入ったら3rdの対戦台を発見。
しかし、これが面白いことに背中合わせではなく横並びになっているのだ。
ガンダムだと普通の光景かもしれないが、格ゲーで横並びは何だか新鮮な感じがした。

帰り際、かなり久々に大宮のオリンピアに寄ると、3rdが2台になっていてメインのポジションに移動されている。
ここはメダル方式で1プレイ50円以下(纏め買いすると300円で7枚といった感じでさらに安くなる!)なので、ハパUが入ればホームはここになる可能性が高い…

転げまわって笑った↓
美容院に詳しい奴ちょっとこい(前編)
美容院に詳しい奴ちょっとこい(後編)
posted by monmon at 23:59| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月29日

真夜中の澄んだ空気は結構良いね

rainn.jpg
かれは胸にプリントされた車を体現しているのだ


昨日の感じだと起きたら風邪引いてそうだったけど、何とも無くてホッ。
午後から予定があるのに、目を覚まして時計を見ると1時35分。久々に血の気が引いた。
と思ったら7時5分の見間違いだった。何のこっちゃ…

FFLさんの記事によると、アメリカでPS2『ストリートファイターALPHAアンソロジー』の発売が正式決定したそうだ。
PS版のZERO3はどうも違和感を感じる部分があったので、もし日本で発売されたら購入する予定。
というか、いつの間にか『バーチャル格闘ゲーマーアイドル・かすみ19歳』から『Fighters Front Line』にサイト名変わってたのね…

Hey。
3rdは相変わらずボコボコ。
冷静に考えればQでやれることの半分も出来てないので、キャラのせいには出来ないな。
ハパUも相変わらずボチボチ。
対戦欲に負けてしばしば放置気味のNガイル等に入ってしまうが、Xリュウではまず勝てる要素は無いし、負けて得るものも何も無い。
入られるのは仕方ないけど、今後こちらから入るのは控えよう。
posted by monmon at 10:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

monmon蕨に立つ

蕨マジックタウン2001というゲーセンは駅前にあるらしいので、行けば直ぐに分かると思い詳しい場所は事前に調べていなかった。
だが、ウロウロ探してもそれらしき建物はさっぱり見当たらない。
見つかったのは

moreee.jpg
東の聖地モアと

monte.jpg
西の聖地モンテという奇跡的なコラボ。

これはまずいということで、急遽携帯からgoogle検索してt.akiba氏のサイトへ飛び、BBSの書き込みからようやく場所を探し出した。
何やってるんだ俺は…
看板も無ければ登りも無い。薄汚れた外壁で非常にそれと分かりづらいゲーセンだった。
12時半頃入ると、既にムテキ氏とクラハシ氏が対戦していた。
二人のエキシビションマッチは1時開始予定なので肩慣らしをしていたのだろう。
とりあえず隣が空いていたので乱入してみると、コンパネのあまりの酷さに驚いた。
潰れてペコペコになったボタンに不思議な感覚のレバーで、ここまで劣悪なものは早々お目にかかれないというレベル。
ちょっとゲンナリしつつも、イベント開始まで3rdをやって時間を潰すことに。
ところが、こんな時に限って連勝してしまい、遂にエキシビションマッチが始まってしまった。まさに想定外。
3本先取だったことも災いして、ようやく俺が負けたときには前半戦の半分くらい消化していた模様…嗚呼。

<エキシビションマッチ>
1P:クラハシ(リュウ) 2P:ムテキ(ガイル)
2:6(後半の8試合のみ)

1P:ムテキ 2P:クラハシ
9:6
印象的だったのは、波動を打って飛び越えて来たガイルを屈中Pで迎撃する場面が何度もあったこと。
それと最後の削りで屈大K→真空を使っていたことも新しかった。

次はいよいよ組み手だ。
参加の召集がかかり椅子から立ち上がり向かっていくと、激しい立ちくらみに襲われる。
ゲーセン内の空気も非常に悪く(4つある換気扇は全て停止中)、体調と相談してリタイア。後半は頭痛が激しくかなりキツかった…

今回の組み手は、挑戦者が2人とそれぞれ10試合行うという凄まじいもので、挑戦者は1P2P側、スピード、相手のキャラを指定できるスペシャルルール。
ムテキ氏は最初から最後までガイル、クラハシ氏はリュウとガイルが半々で、稀にケンも使っていた。
両方見たいのは山々だが2台同時は流石に不可能なので、ムテキ台だけ観戦することにした。

冗談抜きに意識が朦朧としている時があったので、内容に間違いがあった場合は申し訳ない。
以下覚えている参加キャラ。有名プレイヤーもちらほら。

ブランカ
リュウ×3
ケン×2
ガイル
ベガ
春麗×3
キャミィ×2
ザンギエフ
ホーク
バイソン×2
ホンダ
サガット

名前は存じないけれどX-MANIAで見かけた方も結構居たので、この世界はわりと狭いのかもしれない。
さて組み手の内容はというと、ムテキ氏はとにかく極まっており途中までは殆どのキャラに対し、全勝若しくは負けても2、3敗という素晴らしいものであった。
ダブルサマーコンボは何十回決めたのか分からないくらいで、俺も何十回仰け反ったのか分からない。

小P→Dサマー
屈小P(×1〜3)→Dサマー
屈小K(×1〜2)→Dサマー
屈中P→Dサマー
屈大P→Dサマー

何ですか、これは?
めくりからのコンボも多彩で、ゲージが溜まってれば上記のコンボ、溜まってなければ立ち技に繋いでサマー。
めくり小K→立ち小K→サマーなんてコンボ、実践で考えたことすら無かった…
もう惚れ惚れするような動きで終始ため息。

前半はほぼパーフェクトの戦いだったが、後半は緑リュウ使い氏に6:4で勝ち越されてしまう。
このリュウはガイル戦のお手本のような立ち回りで(遠距離でひたすら波動を打ち、竜巻などで間合いを詰め最終的にはトリカゴに持っていく)、非常にやりにくそうなガイルが印象的だった。
また、ガイルがめくりで決めようとしたところを反対側に昇竜を出して決めたり、起き上がりリバサ大昇竜で決めるという派手なプレーも飛び出す。
中でも沸いたのがガイル体力大幅リード、リュウ残り数ドットの場面。
リュウはガイルをトリカゴ状態に追い詰めているものの、中足一発で死ぬ体力なので慎重に攻めつつ何とか真空を当てたい。
非常に緊迫した状態で、じりじりと波動で削られるガイル。いつしか真空で死ぬ体力まで減っている。

お互いの間合いが詰まり、リュウがフェイントを入れまくる。
リュウは真空出すのか?出さない。大足波動。ガイルも中足出すのか?出さない。ガンガード。
この繰り返しが十秒あまり続いただろうか。
皆息を呑んで見守る中、遂に出したガイルの足、そこへドンピシャのタイミングで真空波動!!
良いものを見せてもらった。

その後は機械氏(ガイル)が5:5という大健闘を見せる。
「ソニックの数を数えろ」状態で二人とも打ち合いに終始し、タイムオーバーやギリギリに決着がつく試合が殆どであった。
機械氏があと1勝すれば勝ち越しという試合の最終ラウンド、ムテキ氏1ドットで削れば勝ちだったが、削り切れず残り1秒で歩き投げを喰らい負けてしまう。


そんなこんなで時間は7時半。まだ組み手の最中だったが、頭痛に耐え切れず帰宅。
ムテキ、クラハシ両氏は7時間以上対戦しっぱなしということになる。本当に頭が下がる思いだ。
お疲れ様でした。そして有難うございました!
何か猛烈にレベルアップした気がするので、早速明日あたりHeyで試してみるかな。

monkey.jpg
蕨マジックタウン2001
posted by monmon at 22:37| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

Word 文字 確定 下線が消えない 対策

yarikirenai.jpg
ヤリキレナイですな


Word2003で新規インストールの度に出くわす症状がある。
例えばメモ帳等で「ほんだ」を変換しようとした場合、確定前には「ほんだ」といった感じで下線が出てくるが、候補から「本田」を選んでEnterを押せば確定されて下線は消える。
同時にカーソルも「本田」の次に移動し、直ぐに次の文字を打つことが出来る。
ところがWord2003では候補から「本田」を選んでEnterを押しても下線が消えず、消すためにはもう一度Enterや→を押してカーソルを次に持っていかなければならないのだ。
直すために、毎度毎度あちこちいじくり回しては時間を無駄にしているので、今回はここに備忘録として記しておこうと思う。

Word2002からNatural Inputというわけのわからない変換方式が導入され、インストールの際にこれがデフォルトで選択される模様。
しかもこれはWord等の限られたソフトでしか発生しないので、メモ帳やBBSでは問題なく変換できる。
解決方法としてはNatural InputをIMEに変更するだけ。
本来ならば言語バーの「入力方式」→「ナチュラルインプット」を「IMEスタンダード」に変更すればいいらしいが、変換形式がNatural Inputになっている場合、経験上たいていIMEの言語バーは神隠しにあっている。
復活させる方法は「コントロールパネル」→「地域と言語のオプション」→「言語」→「詳細」→「言語バー」→「言語バーをデスクトップ上に表示する」

いつも物凄く簡単な対処法で肩透かしを食らう。
「書式」を始めとし、「ユーザー設定」「オプション」とあらゆる項目のチェックを入れたり外したりして頑張った時間は何だったんだ…
俺と同じ苦しみを味わう人が少しでも減るよう、タイトルはgoogleで検索されそうな単語を並べてみた。


昨日書いた組み手の記事。
INHブログを覗いたらさりげなく訂正されていた。

開催日:1月28日(土)

明日か。これなら行ける可能性が出てきた。
とりあえず組み手っていうのがどんな感じか見学だけでも行きたいところだけど、そもそも見学だけってのはアリなのかな?
posted by monmon at 18:17| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

DSはどこ行っても品切れなのね

mutyadatte.jpg
最高の2コマ漫画


以下INHブログに掲載されていたイベント情報。

■組み手
開催日:1月28日(日)
開催時刻:14時〜
大会形式:組み手(クラハシ&ムテガイル)
場所:蕨マジックタウン2001
参加費:200円

28日って土曜なんだけど、どっちなんだこれは!?
土曜なら行ける可能性あるけど日曜なら無理…うーん。
何にせよ、ちょっと溜まっているものを明日中に終わらせられればの話だが。

第9回開高健賞を受賞した『山谷崖っぷち日記』を購入。
筆者の体験を元にしたホームレス日記のようなものらしく、色々な話を聞く限り読む価値がありそうだ。
そもそもホームレスが開高健賞に応募し、賞を取ること自体ちょっと想像できない。
全然知らなかったなぁ。

いつも通りちょろっとハパU。
俺はゲージが溜まると何とかして真空コンボを決めたい衝動に駆られるのだが、今日の対戦相手も同じだったようで、ゲージが溜まった後の動きが明らかにおかしい。
中Kが当たっても大昇竜が暴発したり、カクカクして何も出なかったり…
分かる、分かるぞぉ!
posted by monmon at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

ストレスは良くない

dosseeei.png
『MOTHER3』発売日決定!

例の20万株氏が報ステに出演した。
見逃した方は1月25日のコメント欄にURLが貼られているのでそちらから。
1億4000万損したとは思えないあっけらかんとした記事で、借金額が確定した今も変わらぬスタイルを貫いている。

>なんと一億円には全然とどかない6200万ペリカ!ic_smile.gif

これには吹いた。並外れた精神力の持ち主だ。
今後どうやって復活していくのかまだまだ目が離せない。

Heyに寄ったらキン肉マンのロケテ中だった。
時間が無かったのでスルーしてハパU。
2P側でリバサ昇竜の精度を高めることと、確実な安全跳び込みが今後の課題だな…
posted by monmon at 10:15| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

そーいえば昼もラーメン食べてた

yowa.jpg
そりゃ無理だ


前々から今日は友人と「二郎」に行くと決めていた。
俺にとってはリベンジである。
前回の苦い経験から、今回はばっちりと予習して「ヤサイ・ニンニク」で行くことに。
だが、肝心の営業時間については予習不足だった。
気合を入れすぎて4時半に到着してしまい、近くのドトールで1時間程時間をつぶしながら開店時間を待つ。
長いこと待ち、ようやくラーメンを出されたのが7時半。
今回は心に余裕があったせいか、比較的落ち着いて食べることが出来た。前半までは…

その後はお恥ずかしいことに前回と全く同じ展開。
味わうというよりも、食べることに専念しないとそこで試合終了してしまう状態に陥った。
俺の場合完食するためにかなり生命力を使うので、もし次に行くとしたら半年後位になるかもしれない。
最初の3分は物凄く美味い。特に最初の3口は究極に美味い。
これは説明し難い味で、他では絶対に味わうことは出来ないだろう。

帰りに過疎ってるゲーセンでまったりとハパU…と思いきや、乱入してきたブランカが阿呆みたいに強くムキになってしまう。
6連敗で心が折れた。
こっちが茶リュウで相手が黒ブランカだったものだから、X-MANIA2000のウメvsコモブラ戦を思い出し普段の3倍は気合入ったのだが…
posted by monmon at 23:59| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。